【超最新トレンドわかりやすく】タリバン政権とは〜なぜ政権は崩壊したのか、アフガニスタン・アメリカや中国・IS・女性たち〜

アフガニスタン問題 トレンド

アメリカ兵も13人犠牲に・・・




犯行を出したのは、あの「イスラム国」の
分派組織「ISIS−K(アイシスケイ)







今アフガン(アフガニスタン)で起きている




「タリバン政権」
「ISIS−K(アイシスケイ)」
「アメリカとの関係」




をしっかり学んでいきましょう❗

タリバン政権をわかりやすく



イスラム原理主義組織「タリバン」が
アフガニスタン政権(アフガン政権)を掌握。

Ryo先生
そのきっかけの1つが「オバマ大統領」・「トランプ大統領」なんです。


2016年、トランプ大統領は公約として
当選したらアフガニスタンから軍を撤退させる。
と掲げ、見事当選。





その公約をバイデン大統領は引き継ぎ
そのタイミングを「2021年9月11日まで





そう、あの世界同時多発テロから丸20年の節目
その公約を実現しようと今動き出したのです。

Ryo先生
アメリカ国民の70%も「撤退」を支持しています。こうした影響も・・・
生徒
そもそも【タリバン】ってなんなんですか?

イスラム教原理主義組織【タリバン】とは


⇩  イスラーム教について  ⇩

イスラム教わかりやすく

イスラム教をわかりやすく解説〜イスラム教のルールや教え聖地について。遅れて登場した三大宗教〜



アフガニスタンはかつてソ連(現:ロシア)から
侵攻を受けた経験があります





その際、若者たちが「義勇軍」を作り
アフガニスタンを守った。

Ryo先生
アラビア語で「学生」を【タリブ】といい、その複数形を「タリバン」といいます。
生徒
な〜るほど❗「学生たち」ということなんですね❗


そのタリバンに
武器や物資支援をしたのがアメリカ。






アメリカは「パキスタン経由」で支援。






そのパキスタンのイスラム原理主義者が
チャンスとばかりに武器をうまく盗み



小さい子にイスラム原理主義教育をし
最新武器を与えアフガニスタンへ送り出した



Ryo先生
イスラム原理主義者たちは少数精鋭。兵士を育て、増やしたい。


大混乱しているアフガニスタンに
超最新武器を持った過激派タリバン(学生)が
徐々に侵入❗






次第にタリバンが政権を握るようになった。




そんな中、なぜアメリカが入ってきたか・・・
2001年9月11日世界同時多発テロ





過激派テロリスト:オサマ・ビンラディンは
アルカイダを組織し、テロ計画を実行。





このビンラディンを保護したのが
タリバン政権でした。





こうして始まったのが・・・

タリバンとのアフガン戦争(2001年)


アメリカは首都カヴールを包囲するも
タリバン残党は山岳地帯中心に残った。




アメリカは仕方なく軍を駐留
とんでもないお金が・・・

Ryo先生
今まで2000人以上の兵士が死に、220兆円も費用がかかっている。(日本も今まで7000億の支援をしています。)



そこで、あのオバマ大統領が軍の撤退を決定
しかし・・・実現することは難しかった。




これを批判、「完全撤退」を公約に掲げたのが
ドナルド・トランプ大統領

Ryo先生
撤退したらどうなるか・・・もうわかりますよね?


撤退が始まってから、タリバンはすぐに
アフガニスタン政権を奪い、新政権を樹立❗





タリバン新政権樹立に中国とロシアが大注目
早速タリバン政権幹部を呼び、もてなしています。

生徒
さすが・・・早いですね・・・。

タリバン新政権がもたらすもの

地震
  • アフガニスタンがイスラム原理主義国に!?
  • 国際テロ組織の拠点に!?
  • 国際テロ組織が復活!?





かつてソ連を追い返した英雄
マスード司令官の息子が現在「反タリバン勢力」リーダー





そして政権を奪った「新政権タリバン勢力」
それに近づく中国・ロシア・・・







撤退を開始した「アメリカ」




そして、彼らを狙ったテロを起こした
「ISIS-K」



日本人もアフガニスタンに500名います。




カブール空港から退避するまさにその日
ISISによる爆破テロがありました。




よって空港まで行けず
未だ日本人は1人も退避できません・・・。




またアフガニスタン国民も国外逃亡をしようと
空港には多くの人が集まっています。




再びテロが起きてもおかしくない・・・