【投票はあなたの声】なぜ今!?いまさら聞けない政治・どこよりもわかりやすい政治・日本の政治をわかりやすく、超簡単に解説!

投票はあなたの声 トレンド

日本の政治をわかりやすく、超簡単に解説

お金
左から「野口英世」「樋口一葉」「福沢諭吉」



1万円札の肖像画にもなった
福沢諭吉は言いました。







愚かな国民の上には愚かな政府(政治)があり
いい国民の上にはいい政府(政治)
がある。







さぁ、あなたは何を感じますか?






「若者のため❗学校や仕事、給料を
増やせるように頑張ります❗❗❗」
って政治家がいたら・・・・・・
めちゃくちゃ応援したくなりませんか






でもいるわけがないし、いるはずがないんです

生徒
いたら応援するのに、なぜそういった人が出てこないんですかね?
Ryo先生
それはあなたたちに大きな原因があるんですよ?出てきても「当選は不可能」ですね❗
生徒
ぼ・・・・僕たちが原因!!!!?いやいや❗若者パワーはすごいんですよ!?
Ryo先生
そんな若者は「投票に行かない」でしょ?「面倒くさい」とか「自分の1票で何も変わらない」と思っているから。
生徒
たしかに・・・そういう若者は多いです・・・・。



今の日本は若者(特に20代以下)の
投票率が「明らかに低い







これがどんな影響を起こすか気づいていますか?








政治家はもちろん
投票してくれる人たちに向けた政治を実行





若者向けの政策など「ほとんど無い。」








今回の新型コロナウィルスで
1番の被害を受けたのは誰ですか?
人生の節目を、青春を奪われたのは誰ですか


生徒
私達だ・・・・。若い人たちだ・・・。
Ryo先生
そうですよね?やっと若者は気づいたんです。全て奪われましたから。



若者は皆苦しみました







学校はいけず、消毒はもはや義務化。
マスクに、手洗い、パーテーション・・・
入学式もない、運動も大声は出せない。
給食は【黙食】部活もできなかった。
運動会も、学園祭も、学芸会も中止・・・
校外学習も、対面授業も、なにもかも・・・








アルバイトも減らされ、就職活動もできず
新歓コンパも、飲み会も、打ち上げも・・・






若者たちが動き、投票率が上がれば
一番早く若者たちへの政策に代わる可能性もある




Ryo先生
そういった意味では若者の力は国を、日本を変える力がある❗




【いまさら聞けない政治】

東京都知事選挙


ではそもそもの話・・・
【政治】って簡単に言うと何なのでしょう






政治は
「みんなで日本を安心安全にするには
どうしたらいいかを考えて
実際にやっていこう❗」
ってこと。








例えば・・・
「子育てしやすい国にする?」とか
「やっぱり教育って大事じゃない?」とか
「歳を取って仕事ができなくなっても
安心安全に暮らしたいよね。」とか。


生徒
やっぱり、沢山お金がほしいですね❗
Ryo先生
うん❗いいですね❗大事なことです❗



それを国全体で考えることもあれば
都道府県によっては人の数も広さも
気温も違うから都道府県で考えることもある








その都道府県の中でも
街中に住んでいる人」もいれば・・・
郊外に住んでいる人」もいますよね?


生徒
確かに同じ都道府県でも、場所によっては全然違いますね・・・。
Ryo先生
さらに細かくすると、「市区町村」っていうのもありますよね?
生徒
東京でいえば、大都会「新宿区」と自然豊かな「あきる野市」・・・同じ東京でも全然違いますね❗



何かを決めるのにそこに住んでいる人全員で
月に1回大ホールに集まって会議でもしますか?






そんなことできません。







なので、実際に動いてくれる人を「選挙」し
「投票」してお願いしよう
。というわけです。







で、選ばれた人が「政治家」と言われます。



生徒
なるほど❗実際に国規模で選ばれる人が「国会議員」ってことですね❗そのリーダーが「内閣総理大臣」ってことか❗
Ryo先生
その通り❗都道府県や市区町村規模であれば「地方議員」、リーダーは「県知事」や「都知事」や「市長や区長」ですね❗




こうした地方をまとめている(地方自治)人
各都道府県の代表(「県知事や都知事や府知事)」
市区町村の代表(市長や区長など)もいる。








みんな「政治家」です。






彼ら「政治家」はその地域を
国を良くしようとみんなのために動くわけ
政策実施にはお金もかかります。

Ryo先生
高い給料もらってますが、さすがにそれでやりくりするのは不可能です。
生徒
確かに❗笑 給料で道路の整備とか無理ですね❗笑



なので、我々の暮らしを良くしてくれるのだから
私たちみんなでお金を出し
そのお金を仕事に使ってもらおう。







ということで、さまざまな
税金】を私たちは出しています。






国に対して
「消費税」や「所得税」「法人税(会社など)」など

都道府県に対して
「県民税」や「自動車税」など

市区町村に対して
「市民税や区民税」「固定資産税(土地や建物)」
「健康保険税」など








「納税(税を納める)」は国民の「三大義務」。
違反した場合は罰を受けます




生徒
その税金は出す必要があるんですか?消費税も高くなって・・・脱税する人もいるし・・・。
Ryo先生
たしかにそういうニュース目立ちますね。では、【もし税金がなくなった】場合どうなるのか・・・


学校に行くのが有料になり
子供の教科書も有料。

ごみを回収してもらうにもお金がかかり
警察のパトロールも有料、犯罪者の取り締まり
道路の整備に医療費もバカ高い・・・






全部お金がかかってしまいます




生徒
それはヤバいですね・・・税金って知らずにそういうのに使われていたんですね・・・。
Ryo先生
税金が私達の生活を支えているのは【まぎれもない事実】です。


なので、これから一緒に学んでいくことを
しっかりと理解しておくことは








国民として、これから大人になっていくうえで、
とても大切なことなんです









では【選挙】や【裁判】や【法律】なども
一緒に楽しく勉強していきましょう❗






⇩ 日本史も世界史も楽しいよw ⇩

小学生でもわかる日本の歴史

【流れで覚える勉強法】日本の歴史(日本史)をわかりやすく説明〜時代区分や年表や教科書はいらない〜【縄文〜弥生時代】


世界の歴史

世界の歴史(世界史)を流れにそってわかりやすく解説、ヒトはサルなのか【人類の誕生】