【超わかりやすくトレンド解説】美人民主活動家「周庭氏と中国の国家安全維持法」〜中国と香港と台湾の歴史〜

国家安全維持法 トレンド


なぜ「香港」「中国」「台湾」が
ここまで喧嘩をしているのでしょう・・・。




香港の民主活動家「周庭」さん・・・
あんな可愛らしい女性が禁錮10ヶ月・・・
instagramには「真っ黒の写真」を掲載・・・



一体中国で、香港で、台湾で何が起きているのでしょう

Ryo先生
「周庭さん」「国家安全維持法」「逮捕」「釈放」と言われても何が何だか分からないですよね・・・
生徒
そうなんです・・・あと「国家安全維持法」ってなんなんですか?なぜ一般市民が逮捕されるんですか?
Ryo先生
「すべて」をわかりやすく解説します🎵まず「香港が抱える問題」を理解することが大切。

香港について

香港は1997年に「イギリスから返還された地域」で
一国二制度」というものが存在していた。

⇩ 【一国二制度】を理解する ⇩

一国二制度

【超わかりやすくトレンド徹底解説”香港民主活動家周庭”】〜中国と香港と台湾の歴史〜一国二制度と逃亡犯条例を学ぶ!〜


香港ではイギリスから返還されたあと

「選挙制度をどうするのか」が急務となった

生徒
たしかにリーダーを誰にするかを決めなければいけませんね❗
Ryo先生
とりあえず・・・「中国の選挙委員」が香港に行き・・・彼らが議員を決めることになりました。


最初、香港の人はこれを断った



中国の選挙委員は全員
「中国共産党」の人です

生徒
中国政府の息がかかった人が来るのはたしかに嫌ですね。「一国二制度」があるから香港の人たちだけでやりたいはず❗



香港に来た選挙委員(共産党員)は言います。

「香港のみなさん。状況が落ち着いたら
香港での普通選挙を実施することを約束します
なので・・・
中国の領土内ですしイギリスから返還されたばかり。
最初は我々の指示に従ってください。」

生徒
まぁ、そういうことなら・・・香港の人たちは選挙のノウハウはわからないもんな・・・。


中国政府が助言をしながら香港の選挙を実施し
約15年後の2014年「ある発表」が・・・

生徒
え〜〜〜〜〜〜怖い怖い・・・・。


台湾での普通選挙を実施し
選挙権を国民に与えます

と選挙委員(中国共産党)が発表したのです。

香港の人たちは喜びました

東京都知事選挙


「ついに共産党の選挙支配がなくなる
あんなの自由じゃない❗長かった〜❗」

ところが・・・
共産党員はさらに言いました。

生徒
え・・・??さらに???


「ただ・・・1つ約束してください。
選挙に立候補する人は私達共産党員が
指名した人「のみ」です。いいですね?」

デビルン
ん?????????やばない!?


香港の人たちは大激怒❗
「ふざけんな❗結局お前ら共産党員に
ペコペコ頭下げてるやつじゃないか❗」

こうして2014年に大規模デモが発生

この大規模デモが「雨傘運動

なんで「傘」かというと・・・

この大規模デモに対し中国政府が
「催涙ガス」を放ったので、浴びないためです。


平和の色「黄色」の傘をさした
これはすぐに鎮圧されてしまった・・・。

そして・・・2015年・・・
ものすごい事件が起きます。

Ryo先生
その名も・・・・・「書店員失踪事件」
生徒
本屋さん???・・・失踪!!!?まさか・・・


香港は選挙に関し共産党の圧力をうけていた



さらに・・・



香港には「一国二制度」があるので
言論の自由政治の自由もある「はず」。

Ryo先生
共産党のことなんて聞く必要がないし、それこそ「批判」もできる状況なのに・・・。

中国共産党を批判する本を置いていた
本屋の店員が・・・香港から・・・



消えた

生徒
え〜❗拉致!?どこいったんですか!!!!!!!!?


時は流れ2016年・・・
失踪した店長そして店員らが
突如返ってきた




そして・・・彼らは次々と



本屋を閉店させたのです・・・。

生徒
こっわ!!!!!!!!!


その戻ってきた中のひとりが
メディアに言いました。


「中国政府に拉致された・・・
おどされた・・・苦しかった・・・」

こうして再び共産党への不満が高まった。


そして中国共産党・香港の人たち
それぞれが監視する中・・・


ついに大爆発が起きた!!!

逃亡犯条例改正案のデモ(2019)

こうした中国共産党に批判が高まる中で
香港人のカップルが「やらかした


⇩ 【逃亡犯条例改正案】について ⇩

一国二制度

【超わかりやすくトレンド徹底解説”香港民主活動家周庭”】〜中国と香港と台湾の歴史〜一国二制度と逃亡犯条例を学ぶ!〜



さらに❗「国家安全維持法」も
大問題になっている。

生徒
「国家安全維持法」???

国家安全維持法について

中国

この法律は1933年から続く
中国全土で施行されている法律

正式名称は【中華人民共和国国家安全維持法

Ryo先生
内容は「中国の国家権力転覆」や「国家を倒そうとする動き」を取り締まる法律。


要するに中国は海外からのスパイなどを恐れ
国の安全を守る法律としてこの法律を作った。

生徒
なるほど・・・中国の国の安全を維持する「国家安全維持法」なんで今このことで揉めてるの?


香港には一国二制度があるため
政治や法律、言論の自由が認められていました。

生徒
うんうん。そうでしたよね。




ところが・・・2020年6月30日


突然中国政府が
香港に対しての国家安全維持法を突然施行❗
内容は・・・


  1. 国家離脱・転覆行為・テロ・外国結託は犯罪
  2. 違反すると最低3年、最高刑は「無期懲役」
  3. 香港の法律ではなく国家安全維持法が優先
  4. 裁判は非公開の可能性もある
  5. 内容が深刻であれば、香港に住んでいたことがない
    海外の人にも適用
    される。
  6. 香港警察にさらなる権力を与える。
  7. 香港政府は学校やネットなど
    市民への教育をするように。
Ryo先生
翌日の7月1日には1万人規模の抗議運動が・・・370人が違法集会により逮捕。「香港国家安全法違反」で10人が逮捕されました。


よくニュースで見る周庭さんは集会に参加
香港国家安全法違反の疑いで8月10日逮捕された。




この国家安全法の怖いところは・・・

犯罪になる具体的な根拠がわからないこと。



もちろん2021年現在も
香港国家安全維持法は施行中



私達の知らないところで抗議運動をした人が
次々に逮捕されています



香港はこのまま中国の思うがままなのか・・・





ついにあの周庭さんまで鬱のような状態に・・・




香港は一体どうなってしまうのか・・・