文明誕生とはなにか、どのようにして文明が誕生したのか【できるだけ簡単にわかりやすく解説】

文明誕生 歴史

文明はどのようにして誕生するのか

地球


さっそくメソポタミアからいきましょう❗


と言いたいところですが・・・


このメソポタミアは
「メソポタミア文明」とも言われるように




世界最古の文明が誕生した場所

生徒
先生、そもそも【文明】って一体どういうものなのでしょう?何が【文明】を誕生させたのでしょう?


その誕生のきっかけは



余剰生産物
簡単に言うと「あまり」です。


「文明」は誕生した。
つまり、それまで「文明」はなかった


「余剰生産物」が発生し
「文明」が誕生した



生徒
その「余剰生産物」(=「あまり」)はどのように発生したのですか❓あまりですから「何か」が多くなったんですよね❓


その原因が「農耕と牧畜


それまでは「狩猟文化」で
自分たちに最低限必要な食べ物は
その日に手に入れ、その日に食べる





この時代がず〜〜〜〜っと続いていました・・・。
ず〜〜〜〜〜〜っとです。



しかし農耕技術と牧畜が
食物獲得を安定させました

Ryo先生
田んぼや畑での食糧生産は今まで食べていた量以上の「食べ物」をもたらしました。


こうして「あまりもの」がでた。



「あまり」が出たということは
「あまり」がなくなるまで動かなくても
食料に困らないということ


だって食べ物がなかったから
「狩猟」をしていたわけで・・・。


「あまり」があるなら
狩りに出る必要はない




こうして、働かないものが生まれた


以上のように、農耕技術を身につけ
「あまり」を手に入れ、働く必要がなくなった人

技術がままならず
「食料がなく」働かざるを得ない人・・・





これが明確になり始めた・・・。



「階級」の始まりです。



人口が増えると
この「あまり」も増える。


こうして土地は次第に広がり
一つの集合体が自然と誕生した。


これが「国」「国家」です。


生徒
なるほど・・・。歴史も「流れ」があるんですね❗よーくわかりました❗何回も記事を見て、復習していきます❗

さて、彼らの生活で絶対に必要なのが





こうして人々は
世界各地の巨大な「川」周辺に国家を築き


生活は豊かになっていった。


これが文明の始まりなのです


その文明の始まりと言われているのが

メソポタミア地域に存在した


メソポタミア文明


では早速
世界の歴史を楽しく学んでいきましょう❗