【小学生講座:グーグルアドセンスとは?】アドセンス審査や申請について〜承認への最善の道〜

グーグルアドセンス ブログ

グーグルアドセンスとは【超初心者向け】

グーグル
  1. グーグルアドセンスとは


  2. 15記事2週間でグーグルアドセンス審査合格!


  3. 申請までの「正しい」手順


  4. 早速収益発生!


  5. 終わりに・・・

グーグルアドセンスとは・・・?

上の広告記事。これがアドセンス(=広告)で

Googleが運営している「広告」なのです。

これが「グーグルアドセンス(GoogleAdsense)



世界で一番使われているネットサービスは
「Google」です。



この広告を出すのにはGoogleの「許可」を
もらわなければいけません。



そこでGoogleに審査をしてもらいます。

生徒
ツイッターでもそうですが、「アドセンス合格」するとみんなつぶやいていませんか?
Ryo先生
そう。実はこのグーグルアドセンス最大の特徴が、読者がクリックするたび収入が入る「クリック広告」であること。

読者のみなさんがクリックし
その時間や契約に応じ「収益」が入ります。
(1桁〜4桁収入)




ただ〜〜〜〜〜〜し❗


「許可」をもらうには・・条件がある



⇩  承認への9つのポイント ⇩

グーグル

グーグルアドセンスとは【審査合格へのポイント9つ】



少し例をあげてみると・・・

  1. 始めて1週間もたっていないブログは・・・

  2. 記事とか画像とか使って、見出しも見やすくね❗

  3. コメント欄とかあったほうがいいよ?

  4. カテゴリはいくつか作ってね❗

  5. 悩みを解決した方法があったら是非教えて❗

みたいな感じです。笑

グーグルアドセンス審査(15記事で承認)

2020年2月3日の朝にGoogleから連絡があり・・・

審査合格メール❗


無事に承認。

申請合格は早ければいいというものではないので、ダメだったら修正し、何度も申請しましょう。

地道にゆっくり、焦らずに・・・。

的確に正しい方向で進めば、
「必ず申請は合格できます」
大丈夫ですよ❗

グーグルアドセンス申請までの道のり

はじめに”Gmail”アカウントを作りましょう。

これは大丈夫ですか?

もうお持ちだったりしますか?



情報登録をしたり
パスワードを決めたりして
作ることができます。

Ryo先生
GmailのGは「Google」のG❗グーグルと連絡を取るために必要になります。では続き・・・

GoogleAdsenseに登録

グーグルアドセンス申請画面

緑色のボタンをクリック

① サインアップページに飛ぶ 
② 自分のサイトの「URL」を入力
③ 「Gmailアドレス」を入力 
④ 保存して続行 
⑤ Gmailにログイン 
⑥ サインアップページに飛ぶ
⑦ アカウント作成 

の手順でいきましょう!

Ryo先生
なので、実際に自分のブログがないと・・・アドセンスは無論神聖は不可能です。



⇩ ブログは今すぐに始められます🎵 ⇩

ブログの始め方

小学生でもわかるブログの始め方【超初心者向け】

支払い住所の詳細をそれぞれ入力
 
⇨ 確認コードを取得し、6桁コードを入力 


そうすると・・・・


「コピー」の上に
「タグ」と言われる英語が・・・


「びゃぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」




と書いてありますね?笑

それをコピーしあなたのブログに貼ります。

生徒
貼る部分が指定されていませんか?ヘッダー部分??
Ryo先生
プラグインで手軽に行きますか🎵プラグイン”Header and Footerをインストールをすると・・・

このような画面が出てきます。


左上の【on every page】の枠に

先程の・・・
「びゃぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!」
の英文を貼り付けるだけ。

最後の「Save」を押さなければ保存されないので要注意❗

そしてGoogleの画面に戻り・・・

サイトにコードを貼りました

にチェックを入れ、終了❗

「アダルト」「危険中傷的なもの」「タバコやギャンブル」の記事は控えましょう・・・。



あとは申請を待つのみ。

グーグルアドセンス申請について

男性

「よし・・・自分で何回も
広告クリックしちゃえば・・・」

という悪い考えをする人が
どうしてもいますが・・・


無理です。笑




Googleがしっかりと監視しているので
よろしくない。



やったら追放されちゃうので気をつけて。


ポイントをしっかりとおさえていれば
必ず申請は通ります。


一緒に心の余裕をつかみ取りましょう❗