グーグルアドセンスとは【審査合格へのポイント9つ】

グーグル ブログ
Ryo先生
皆さんは「Google AdSense」の登録は終わりましたか❓「まだこれからの人」「何度も申請してるが合格できない人」「その評価基準について」などに悩んでいる人はぜひ読んでいってくださいね🎵

「何も知らないより」は

最初に知るべき事は知りたい
ですよね。

私はアドセンスを意識しながら15記事。

申請して合格をいただきました。

記事数が少ないから「Good」
というわけでは有りません

焦らずしっかりやっていきましょう🎵

Ryo先生
大前提として「独自ドメイン」を取得していないとだめですからね❗



⇩   独自ドメイン取得やブログの始め方はこちら🎵   ⇩

こんな違いもありますよ❗要注意❗

アイキャッチ画像

ワードプレスの使い方【wordpress.orgとwordpress.com】

グーグルアドセンスについて

悩み
  1. グーグルアドセンスとは


  2. 合格するために大切なこと


  3. アドセンス合格へポイント9つ


  4. アドセンス審査に落てしまったら・・・

グーグルアドセンスとは

グーグルアドセンスは

読者のニーズに合わせて広告を出してくれる

クリック型広告”のこと。

「クリック型広告」
ブログを見た人が、広告を”クリックする”と数円の収益が生まれるというものです。

読者が「フィットネスジム」について検索していたら

「フィットネス」や「運動」の広告を

勝手に出してくれる

クリックされる確率が増え

ブログ管理者も
広告を出している企業も

両者にメリットがあるというわけです。

グーグルアドセンスに合格するには

コーヒー
  • 読者の悩みを解決する❗

  • 役に立つ情報を提供する。

  • 「独自性」を意識する。
Ryo先生
この「3つ」は絶対に意識してください🎵特に・・・3つ目は意外でしょ?笑

アドセンス審査は「どれだけ有益な情報か」

というのが重視されます。

アダルトやギャンブルなどはアドセンス審査が通りませんので。

そして・・・

独自の視線から、読者に情報提供をする。

Ryo先生
私はたくさんの失敗をして、やっと作った「初心者向けブログの始め方」を記事に🎵先生しながらのブログ経営もなかなかいないわけです❗

「めちゃくちゃ”ため”になる」

これが最も重要なんです

⇩   記念すべき1発目❗   ⇩

頑張って書いた記事も、最初は閲覧されません

半年たっても見られないことだって・・・

そこで踏ん張れるかが重要なんです


踏ん張るには、「とにかくブログを楽しむ」



そして無理はしない。
本当に嫌になったら「休むことも大切

ブログ

ブログを書くのに疲れたとき・・・【99%解決する方法】

焦らずゆっくりと・・・

一緒にアドセンスに合格し

喜びを分かち合いましょう❗

不明な点があれば、

すぐに相談してください🎵

グーグルアドセンス合格9つのポイント

グーグル
  1. 合格する「悩みを解決する記事」


  2. 記事の文字数は「1500文字前後」


  3. 記事数は5〜10以上!閲覧数は気にしない


  4. 見出しや強調させたい言葉は色づけ、画像も入れる


  5. カテゴリは絞る


  6. 記事のコメント欄を設置する


  7. プロフィール画面はわかりやすく


  8. 自分のSNSアカウントを連携させる


  9. お問い合わせページをつくる
Ryo先生
この「9つ」です。内容はいたってシンプル🎵解説していきますね🎵

合格する「悩みを解決する記事」

まずは「自分の悩みが解決した記事
を書くといいですよ🎵

ネタにも困らないですしね❗

生徒
悩みを1500文字にするのも大変だし、気持ちが折れてしまいそうです・・・。
Ryo先生
そんな時は趣味・好きなことを書きましょ🎵私は社会科の教員なので「歴史」を記事にしています🎵

⇩   歴史がわからない人に大好評❗笑   ⇩

日本史

わかりやすい日本の歴史 縄文〜飛鳥時代〜【流れがわかる日本史】

あとは新宿によく飲みに行くので

「新宿でデートしたい」
「美味しい鍋食べたい」
「レトロなカフェ行きたい」
「あれ食べたい、これ食べたい」など

悩んだ人向けに・・・

グラスはキンキンに冷えているし

お粗末な料理も出しません❗笑

最初はこのように書いていくと・・・
楽しいんです。自分自身がね🎵

記事の文字数は「1500文字前後」

これは凄く感じます

読み応えがある境界線って

“1500”より少なければ物足りない。

多くても2500じゃないですかね・・・

生徒
確かに長いと「スクロール」が面倒で、読む気になりません・・・。

あくまでも目安ですが・・・

1.000は短い

・記事数は5〜10以上!閲覧数は気にしない

これはそのまま❗

閲覧数が少なくたって

アドセンスは通ります🎵

大丈夫🎵

生徒
ふぅ・・・よかったぁ〜🎵

見出しや強調させたい言葉は色づけ、画像も入れる

これは凄く大切!

やはり「見やすさ重視」

強調させたいところは下線ひくとか、色分けするとか・・・

見出・文字の大きさ・・・

これはいろいろな人のブログを参考にしましょう🎵

ブログの書き方

見やすいブログの書き方【デザインやレイアウト】 

赤や青や黄色や緑と・・・

ブログ色に統一性がないと

目が疲れるのでやめましょう🎵

Ryo先生
ブログのメインカラーにもしっかり合わせていきましょう🎵

カテゴリは絞る

 例えば・・・

20記事書いたとしましょう❗

2記事×10カテゴリ


より


5記事4カテゴリの方が良い


絞って書きましょう❗

記事のコメント欄を設置

「読者の意見をもらう。

アドバイスをもらおうとしている」

つまり・・・

よりよいサイトにするためには必要不可欠です。

読者の意見をもらえるよう

目安箱を置いておく。

Ryo先生
「アンケートにご協力ください」ってやつですね🎵

プロフィール画面はわかりやすく

皆さんはスーパーに行きますか❓

野菜を買うときに
どちらの方が信頼できる商品だと言えるでしょう。

私は東京都府中市にいるので・・・


A ▶ 「府中農協のにんじん」

B ▶ 「府中市○○が丘の○さんの畑のにんじん」



どちらが信頼できますか

これと一緒で

「誰」が「どのように」ブログをやっているのかって


結構重要


私のことはサイト運営者のページに
いろいろと書いておきました🎵

お時間あるときに見てみてください🎵

元は広告代理店の営業マンだったんです。

自分のSNSアカウントを連携させる。

多くの人に知ってもらう上では

重要な事です。

私は記事を更新したあと

「twitter」「instagram」で

その旨を発信しています。

お問い合わせページをつくる

これも、“記事コメント欄”と一緒。

ブログをよりよいモノにしよう

としていることがわかりますね🎵

作ってみましょう❗

デビルン
いやいや、作ってみようって・・・お前、「親切をモットーに」ちゃうんか❗

問い合わせページは

プラグイン「Contact form 7

をインストール🎵

Ryo先生
ワードプレスブログでのプラグインはめちゃくちゃ大切です🎵

このプラグインはインストールの初期設定は不必要

「名前」
「メールアドレス」
「題名」
「本文」
「送信」

「ダッシュボード画面」から

「問い合わせ」を選ぶ。すると。

こうなりますので・・・

「フォーム」の隣「メール」をクリックし

⇨ 問い合わせ先のアドレスを入力

⇨ 設定を押す

わかりますか?

「問い合わせ」の下に青い枠で「ショートコード」が!

その「ショートコード」を

「ウィジェット」に貼り付けるだけ🎵

ということです!

ウィジェットはどこにある?
ダッシュボード左、「外観」から選択すれば出てきますよ🎵

グーグルアドセンス審査に落ちたら・・・

落ち込まないようにしてください❗

何度でも再審査を受けられます🎵

しかも・・・

「なぜ失敗したのか」そして「その後合格するまで」を

記事にできます!

Ryo先生
年々そのハードルは高くなりつつあります。今はコロナ禍で申請結果が遅い場合も・・・。
ただし、不合格を受けてから2週間程度は再審査請求はしないようにしましょう❗

1週間ほどで申請をしても

不合格となってしまいます・・・。

Ryo先生
2週間程度で記事を増やし、記事をリライト(書き直し修正)して準備をしておくことが大切

たくさんの失敗をして

経験して

伝える。

これは「ビジネス」です。

簡単に行くほど甘くはないですよ!

だって相手は

世界のGoogle

手強いに決まってますよ🎵

何か聞きたいことがあれば

問い合わせから連絡ください🎵