【簡単に解説】日本はどのようにしてできたのか〜日本誕生神話〜【古事記のあらすじをわかりやすく解説】

日本神話古事記 歴史




日本って本当に不思議な形

北海道は「エイ」の形。(右が角2本の頭、左がしっぽ)
愛媛は「チーター」
横浜は「犬」

生徒
私達の住む日本は一体どのようにできたのでしょうか。

日本の誕生物語【神話:古事記】

神社

日本列島はいつ、どのようにできたのか・・・
そもそも・・・この世はどのようにできたのか

⇩   ギリシア神話の神々の世界創造の話   ⇩

ギリシア神話

超面白い超わかるギリシャ神話のあらすじをわかりやすく解説【ゼウスやオリンポス12神】


世界は神々が作ったとされています

実は・・・この日本にも

神話

という日本の神々の物語があり
日本人はあまりその話を知らない


私達の住む日本列島は・・・
どのようにできたのか・・・



このことが書かれているのが・・・

 

『古事記』

 

Ryo先生
なぜ日本人のほとんどがこの『古事記』を知らないのでしょう・・・。


『古事記』を知れば
日本人としての【今】を感じることができる


そして『古事記』に
メチャクチャ興味がわきます

こちらもおすすめ【まんが古事記】

日本誕生の物語『古事記』とは

天地創造からうまれた神々と
その子孫たちの物語で・・・




33代天皇である「推古天皇」までの物語です。

生徒
日本初の女性天皇ですね❗別に愛子様もなっていい気がしますけど・・・。
Ryo先生
たしかに今の日本は「女性天皇」についてなんか揉めてますよね。さて、ここで確認。


推古天皇の子孫をず〜〜っとたどると
「初代天皇」にたどり着きます。


その初代天皇が神の子孫と言われる



つまり日本の今の天皇家は
神様の子孫」なのです。



愛子さまや悠仁さま神の末裔なのです。

生徒
ってことは雅子様は人間だけど神の子孫である旦那様と結婚したわけですね!?それで髪とのハーフを産んだ。
Ryo先生
そういうことですね❗愛子さまはまさに神と人間のハーフ❗


ギリシア神話では・・・




神は人間(アダムイヴ)を創造し
6日間でこの世界を作り・・・1日の休息をとった。
これが1週間のはじまりである。




と言っているが・・・『古事記』は違う
古事記は・・・




混沌とした世界の中から
(これはギリシア神話と一緒)




「5柱」と呼ばる5つの神が生まれた。

生徒
めちゃめちゃ鬼滅の刃・・・笑


この5柱は天を創造するとすぐ身を隠し、
続けて生まれてきた5組のの神に期待をします。


それぞれ神の男女カップルは「海」や「大地」などを
創造していった・・・。





その5組の最後に誕生したの神が
イザナギ」と「イザナミ」です。

Ryo先生
聞いたことがありますか?古事記はこの2人の「恋物語」から始まるのです。
生徒
え〜〜〜❤ラブストーリーなんですね🎵キュンしちゃうw

日本誕生神話「イザナギ」と「イザナミ」

彼らは小さな土地での
国造り」を命じられました。 

2人だけで国を造っていくのはとても難しい。
やはり人手が必要です・・・




イザナギイザナミは子孫繁栄に励みます。

Ryo先生
いつの時代も【子孫繁栄】は大切なんです。


イザナミは言いました。

「素敵な方ね・・・
これからよろしくね❤」



イザナギは言います。

「こちらこそ・・・頼むよ・・・(照)」

生徒
ちょっとちょっと〜❤神のくせに初々しいじゃないですかぁ〜www


2人は子作りに励みますが・・・
全く子供に恵まれなかった



2人はとても不安になり
5柱に相談に行きました・・・。




どんなアドバイスをくれたのでしょうね・・・。