全てわかる世界の宗教〜仏教とは〜【”仏教の教えや仏教伝来”】

釈迦 歴史

仏教のはじまり

みなさんは「仏教」というものが
いつ
どこで
どのようにして誕生したか

知っていますか?

間違えている人が多いのが

「仏教は中国で始まり、日本に伝来した」

ということ。

Ryo先生
この記事を読み終わった後、同じ質問をされたときにきっとあなたは自信を持って答えられるようになっているでしょう!

仏教の始まり

それは「インド」です。

意外でした?インドについては

「カレー」
「なんかカレー」
「あ!ガンジー!」
「沐浴してるよね」

全部あってますね!!!笑

実は仏教の始まりはこの「インド」!

全ての始まりは「アーリア人」

インドの場所はココ。見るとわかるように

北以外は「海で囲まれている」よね?
更にその北には”ヒマラヤ山脈”がある

そのため、敵の侵入もなく、とても平和であった。

そこに侵入してきたのが「アーリア人」

彼らはインドに定住し、自らの持つ”独自の文化

を発展させると同時に国を発展させていった。

彼らが実施していた”独自の文化”というものが
現代のインドにも大きな影響を及ぼすこととなる。

それが

「身分制度」(=ヴァルナ制度)

というものだった。

祈祷などの祈りを捧げる「司祭者」が
「軍人」「王」よりも階級が上。

司祭者を「バラモン」と呼ぶため、のちにこれが
インドで誕生する宗教

「バラモン教」

となる。

このバラモン教は「カースト制度」の原型なんです。

この身分制階級宗教である「バラモン教」に対し
ある男が異論を唱えた。

「みんな平等なんじゃないの?」って。

Ryo先生
パレスチナにいるイエスと同じ流れですね!イエスも「ユダヤ教」に対して異論を唱えた。この男も同じく「バラモン教」に異論を唱えた。

「みんな苦しみの中生き抜いているんだ
生きるのも死ぬのも苦しい。人間は苦しみの中生きている。

でも、1人ひとりがこの苦しみから解かれるように
しっかりと修行(悟りを開く)することが大切なんじゃないの?

そうすれば苦しみをいずれ取り除くことができる。」

と伝え始めたその男が・・・

ブッダ

「ブッダ」とは””悟りを開く人という意味
名前は「ガウタマ=シッダールタ」という。

このブッダの教えは
「王侯」「武人」「庶民」階級に
みるみると広まった。

そして皆が解脱のため、自分自身と向き合い
祈り、考え、見つめ、行動した。

悪い考えを持ったら、すぐに見つめ直す。
解脱のための苦行をしたブッダの姿勢を思い浮かべる。

そして人々は「ブッダ」を形どった
石像や木像(仏の像)に祈ることで自己を見つめた。

これが仏教の始まりである。

ブッダの死後、一気に拡大した仏教

自己を見つめ、行動を見つめ、考えを見つめる。

こうした仏教の考え方は善き行動を生む。

よってインド初の統一王朝の王は
この「仏教」を国教とした。

「自らをみつめ・・・善き行動を・・・」

ん??

ん???

自分だけじゃなく、他人のこともしっかりと考えて
良いことをしていかない?

自分だけじゃなく、仏教の考えのもと
みんなのことも考え、良いことたくさんしちゃおうよ!

そうすれば

国も
世界も
家族も
友達も
親戚も
そして自分自身も・・・

みんなが救われるんだ!

と「自らを見つめる仏教」をさらに進化させ
「全ての人を仏教の力で救おう」とした王がいた。

その名を

「ナーガールジュナ」

Ryo先生
ちょっと変わった名前ですが、かれが仏教を進化させ、みんなを救う新たな進化した仏教を誕生させたのです!!

その新たな進化した仏教をこう言います。

大乗仏教

自分だけではなく、

全ての人の苦しみを取ってあげようとする考え方。

これがみるみる発展し、

中国へ伝来し、中国で爆発的なヒット!!!

そして???

その中国の文化を学ぼうとした日本が

この「大乗仏教」を取り入れ、

仏像・大仏に祈りを捧げることで

国の平和を
国民の平和を
願った

つまり!!!
日本にある大仏・仏像をはじめとする仏教文化は、インドのナーガールジュナがいなければ存在していなかったということ。

でも現在のインドは「ヒンドゥー教」ですよね?
なんでヒンドゥー教が主流になったのでしょう。

興味がわきますよね!楽しみは取っておきましょう♫

三大宗教の1つ”仏教”

いかがでしたか。

今回は「仏教」の成立について
お話をしました。

もうこれで皆さんは

「キリスト教」「仏教」の成立過程をマスター

あとは「イスラム教」です。

「イスラム教」は

「キリスト教」「仏教」の成立過程を理解し、

その2つをつなげながら「イスラム教」を加えることで

「三大宗教」

という1つのレールに乗ります。

歴史の全てはつながっているのです

イスラム圏での僕の大好きな話も紹介しています♫
⇩を参照

世界史

【面白い歴史】ハールーン=アッラシードとアラジン

最終章
「イスラム教と三大宗教の総まとめ」

イスラム教

全てわかる世界の宗教〜宗教とは〜【イスラム教の特徴や聖地】

東京都府中市から世界へ発信