小学生でも超わかる世界の宗教【ユダヤ教誕生】

世界の宗教 歴史

日本人は



「宗教」



の知識がなさすぎる。

「宗教は怖い」
「宗教は難しい」
「宗教はよくわからない」

Ryo先生
なぜかというと「日本には宗教がない」と思っている人が多いから。一緒に楽しく勉強しようではありませんか❗

この記事を読み終わった頃

「あれ?
宗教めちゃんこ面白くない?」

と感じますよ🎵

生徒
今日もよろしくお願いしま〜〜〜す❗

宗教とは

イエス・キリスト


神や神聖なものに対し
信仰をする社会集団
」のこと

生徒
ん〜〜〜やはりそれだけではわかりません・・・💦

世界三大宗教とは

この三大宗教に


ユダヤ教
ヒンドゥー教を含めた


五大宗教


というものがあり・・・

世界人口の約80%が
この5つのどれかを信仰している。

宗教の始まり

イギリスは「世界の中心」と呼ばれる。経度”0”はイギリスのケンブリッジ天文台に。

”世界の中心である

イギリスよりも”=中東


ここで誕生したと言われる。

Ryo先生
ちなみに日本はイギリスより極端に東なので「極東」と呼ばれます❗これは覚えておくといいかもね🎵

「イスラム教」
「キリスト教」




そして・・・




「キリスト教」よりも
更に昔から存在した


ユダヤ教



この3つの宗教が
この「中東」で誕生した。

さらに・・・



宗教の名称が違うのに


「神が一緒?」
「一緒なのに名前は違う・・・」


なぜそんなことになったのか・・・


⇩  図説で解説  ⇩

世界最古のユダヤ教

聖典

ユダヤ教の教えは

聖書』に

まとめられています。

Ryo先生
いいですか?『旧約聖書』ではなく『聖書』です。



その『聖書』の第一章が

【創世記】


「地球の全てが誕生するまでの物語」


最初の1行目は・・・


「神は天地を創造された。」


神は「光あれ」と光を作り

闇と分け

「昼夜」を作り



さらに



人間を創造し
」と「」をわけた。

その最初の人間とされるのが・・・

アダム

神はアダムイヴ

果実(知恵の実)を与え


「その実は絶対に食べないように。」


と注意しました。


しかし
2人はその実を食べてしまった。


その実ははとても甘く
二人の腹を満たした・・・



しかし・・・



約束を破った罰として




男(アダム)には【労働】
女(イヴ)には【出産】


という苦しみを与えた。

そして神は
6日間で世界を作り




疲れ果て・・・
次の日に休息した。


「1週間=7日」の始まりだ。

生徒
おぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜❗

このアダムイヴ
子孫たちが


ユダヤ教を作った
と言われる。

Ryo先生
全ての始まりがユダヤ教であるということ❗この果実を最初に食べたのがアダム・・・みんなが知っている「apple社のロゴ」どうなってますか?「全ての始まり」という意味なのです。

アダムイヴの子孫たちは



少しずつ知恵をつけた結果
”生活が堕落”

知恵を使い
楽をしようと考えます。

Ryo先生
いつの時代も一緒ですね・・・笑

神は制裁を与えるため

規則正しい生活をしていた

とある男”に言いました。


「数日後に大洪水を起こす。
船を作りお前は逃げなさい。」


はすぐに船を作り
動物も一緒に船に乗せ

生き残ることができた。

Ryo先生
その男がアダムとイヴの子孫である・・・「ノア」

そうです。




神話に伝えられる
ノアの箱舟」の主人公。


そのノアの子孫が

アブラハム

この歌知ってる???

アブラハムに〜は〜7人の子🎵」
っていう歌があります。

しかし、この歌・・・

実はこっちが原曲。

右手⇨左手⇨右足⇨左足 と子どもたちが歌っていますね🎵

アブラハムには

7人の子供が居た。

その子孫たちが
世界に散らばり


人口増加に貢献
人類を発展させた。

とされる。

つまりこの歌は・・・
現代人は皆
アブラハムの子孫ですよ。」

という歌なのです。


生徒
なるほど・・・。話が繋がってきました。


そのアブラハムが住みつき

ユダヤ教を
さらに発展をさせようとした場所が・・・

世界宗教の聖地【パレスチナ】

聖地

しかし・・・

ユダヤ人には知恵はあるが・・・

「力がない」


アブラハムの子孫たちは


他国との勢力争いで


このパレスチナを失い



エジプトで「労働力」として
いきていくこととなってしまった。

この状況を見た神は



モーゼ」という男を

指導者に任命し




神の言葉を与えられた

預言者」として




エジプトから脱出させようとした。


これが『聖書』の
出エジプト記」です。

RYO
キリスト教を知っている人は「あれ?出エジプト記って”聖書”じゃなく”旧約聖書では?”と思うかも・・・でも大丈夫!それで良いんです🎵読みすすめると解決します❗」

神はエジプトを脱出する際


「10の掟」(=十戒)

モーゼに与えた。


この10の戒律を守る集団信仰が




ユダヤ教


よってこのユダヤ教の教えを受けた

モーゼ」他



その先祖
アブラハム
ノア
アダム
イヴ

は全てユダヤ人

もちろん子孫たちも。

Ryo先生
初めて神から生まれたのがユダヤ人・・・だから凄い一族なんです。

その後・・・




見事パレスチナの王となった男がいた。

ユダヤ人王「ダヴィデ」

左手に持つのは「石」。

ユダヤ教の


シンボルマークの六芒星は


別名「ダヴィデの星」とも言われる。

彼を継いだのが・・・

息子「ソロモン

その人柄と知恵は

多くのユダヤ人を救った。

⇩  記事参照  ⇩

しかしこの王国も


巨大帝国「ローマ」
に破れ・・・


132年、ユダヤ人は
世界へ散り散りになってしまった。

世界宗教のスタート

さて・・・



ローマ帝国に支配された
パレスチナに




1人の女性」がいました。


彼女の名を「マリア


彼女の前に

突然神が現れ・・・

彼女に言った。


「子を授けよう」



そのお腹の中の子が

のちに世界を大きく変える

人物となる。



そのお腹の子は・・・


イエス・キリスト


と後に呼ばれる。

こちらも逸本!池上彰さんの解説本