わかりやすい日本の歴史 江戸時代【流れがわかる日本史】

江戸時代 歴史
生徒
ついに戦の時代も終わりで、江戸時代に入りますね🎵楽しみです🎵
Ryo先生
ついにここまで来ましたね!時代は江戸時代です🎵
生徒
徳川家康から始まる、争いのない江戸幕府の支配の仕方・・・気になります!
RYO
まずはじめに【自己紹介】
私は2020年1月からブログを始め、4ヶ月でTwitterフォロー【1000】アフィリエイト収益4桁収入を継続しているRYOといいます🎵「楽しく継続、楽しく収益」をモットーに楽しくブログ運営しています!

仕事でも、遊びでも、
何かを誰かをまとめる事になったとき・・・

徳川幕府の支配体制は実に参考になる❗

Ryo先生
今日もわかりやすく流れを解説します🎵楽しく勉強しましょう❗

江戸幕府をまとめると・・・

  • 江戸幕府 初代〜3代目
  • 江戸幕府 4代目〜7代目
Ryo先生
一気にやるのは難しいので、区切って説明していきますね🎵

江戸幕府(初代〜3代目)

関ヶ原の戦いがおわって間もないので

とにかく厳しい武断政治
を実行します!

徳川幕府に文句を言おうものなら処罰!

ルールに従わぬなら処罰!!!

デビルン
うっひょ〜!厳しすぎるやん江戸幕府❗なんでそんな厳しくしたん??
Ryo先生
関ヶ原の生き残りの武士達は反乱の可能性があるので、その力を抑える必要があった。

さらに武士たちを3種に分類

  • 親藩
  • 譜代大名
  • 外様大名
生徒
あ〜!それは勉強しました!!!
【親藩】は「徳川の親族たちの大名」のことで・・・
【譜代大名】は「関ケ原の戦い以前から徳川家に力を貸してくれた大名」ですね!
えっと・・・【外様】は・・・・
デビルン
【外様大名】は関ケ原前後に新しく徳川に味方した大名のことやろ?
Ryo先生
みなさんさすがです🎵そのとおり!

徳川家とは仲良しで
信頼できる大名は

江戸のそばにいてほしい

一方で・・・

外様さんには
ちょっと遠くにいてもらいましょう

これで武士たちを監視する。

生徒
なるほど・・・これで江戸や関東は安心安全ってわけですね。あ、でも遠方で反乱が起きる可能性もありますけど???

遠くに行った人たちも
ちゃんと監視する幕府の直轄地
を設置することで

遠くにいても反乱が起きないよう
徹底して監視を続けた

Ryo先生
しっかりとした理念を持って、最初は厳しくしなければいけない!生徒指導やクラス運営もそうです❗

さらに・・・

反乱を起こすには
「資金」が必要ですね?

お金をたくさん持ってしまうと
武器を買い、物資を買い、
反乱を起こされてしまいます。

そこで幕府は考えた・・・
地方の大名に定期的にお金を使わせるにはどうしたらいいのだろうか・・・。

この対策に動いたのが

徳川幕府3代将軍

【徳川家光】

彼が実施したのが

参勤交代

生徒
聞いたことあります〜!これ映画化にもなっているし、面白いですよね!なるほどってなりました!これは遠方の弱体化を狙ったものなんですね・・・。

各遠方から遠く江戸までやってくる。

その途中はしっかりと
君たちの強さをアピールしてくるんだよ。
いいね?

と各地の資金を使わせ弱体化させていた

デビルン
なるほどね〜!!!そういうことやねんな❗

まだまだ残る武力に対しては

一国一城令」を発令します。

「一国一城令」とは・・・
各国のお城は1こまでなら作っていいよ。あとは作ることは認めません。という内容。

このように・・・

武力を減らし
財力も減らし
地方を弱くさせ・・・
江戸一強化を図った。

これを

「ほどよく」
「反乱が起きない程度」

に実施する。

すると自然と武士たちは

江戸幕府に逆らうほどの元気も
お金も無くなっていく
・・・

一方で農民に対しても
誰かが力を持たないように・・・

土地の売買を禁止し
分割相続も禁止
にした。

生徒
土地の売買?なぜここで???

そうです。土地のルールです。

生活苦になったから
自分の土地を売り

その売った相手とともに暮らす。

それが続くと
大土地所有者が誕生してしまう

それに困ったのだった。

Ryo先生
土地って結構重要なんですよ?お金もね。発言力ある人がたくさんいるじゃないですか。お金持ちは特に・・・。

さらにあなたが親で
3人の子が生まれたとする。

その子どもたち3人分に土地を分け
農地を相続させることを禁止した

生徒
え???いいじゃないですか!コレもだめなんですか!!?先生、なぜですか?
Ryo先生
単純に「1」ある土地が相続することで「3」になる。つまり、納税の対象が「3」になると幕府の納税額にリスクが出るんです。わかりますか?
デビルン
ほうほう。今までは親父が1人で納税してたから、一定額の税金が幕府に入るわけやな?で?その親父が死んで、息子3人に分けたとして、体調悪くなったり死んだらその分の税収は入らへんもんな!
生徒
そうか!3万円を1人に貸せば、そいつに催促すればいいけど、3万円を3人に貸せば、その3人それぞれに「早く返せ」って言わなきゃいけなくなる・・・手間はかかりますね・・・。
Ryo先生
そういうことです❗みんなしっかりと考えることが出来てますね🎵素晴らしい❗

そして【五人組】も実施。

「5人組」とは・・・
農家5件を1グループとし、それぞれがお互いを監視し合うシステム。

全員が連帯責任を追うシステムです。

生徒
ん???なぜこれを作る必要が???

例えば・・・

ある村のある人が、飢餓で税金を
収められなかったとする。

そうすると同じ組の他4つの村が
その村の税金を補填するシステム。

つまり・・・連帯責任。

デビルン
お〜〜〜〜・・・なかなかつらい・・・・・。これ裕福な生活は出来ひんな・・・

江戸幕府は、こうした政策を実施し

武士と農民の支配を
完璧にし、反抗心を削っていった

生徒
先生?これ、反抗する人はもちろんいましたよね?それこそ反乱起こしたり・・・。

中にはもちろん歯向かう人もいました。

そんな事が少しでも分かれば・・・
お取り潰し」。

すべてを徳川に奪われてしまう。

ということです。

そんなお取り潰しを受け
何もかも奪われてしまった武士たちを

浪人」と言います。

生徒
るろうに剣心だ!るろうに剣心!!!笑

お金は絶対に必要なので
納税システムは厳しい姿勢で実行した。

ふわふわな指導力じゃ
経営力じゃだめです!

一方で、彼らは悩んでいました。

「江戸幕府は厳しすぎるぜ。やんなっちまう。
由比正雪(ゆいしょうせつ)さん・・・どうします?」

と由比正雪の乱がおきた。

デビルン
やっぱり反乱は起きたんやな❗笑

コレをなんとか鎮圧した江戸幕府は

少々武断政治をやりすぎたのかもしれない
と、・・・4代目からは
ちょっと支配力を緩めた

文治政治へと動き出す

この厳しい支配が基盤となったのは

江戸幕府にとっては大きな財産であった。

江戸幕府(4〜7代目)

徳川

武断政治を行ったことで
ある程度の基盤はできた。

よってこの時代は・・・
少し緩めて「文治政治

知恵を絞りましょう!

頭を使おうね🎵
という時代です。

デビルン
苦手や・・・落ち着いた時代やけど・・・苦手や・・・

もはや戦もない。

地方には強制的に金を使わせ

弱体化を実施している・・・

江戸幕府は「財政難」に陥る・・・。

江戸幕府(8〜10代目)

ちょっと文治政治で
たるみや気の緩みが出てきたので・・・

もう一度手綱(たずな)を締めます。

厳しく行くんですね。

その財政再建に取り組んだのが

徳川吉宗

享保の改革を実行します

交易にも力を入れますが
なかなかうまく行きません・・・

日本との貿易を続ける
北海道松前藩。

九州島津家と交易をする
琉球王国。そして沖縄・・・。

この二箇所もまだ日本の領土ではない

いろいろな人が
財政再建のために頑張りまくるのですが

天災もあり
飢饉もあり・・・

このあとの江戸時代は
常に財政難に悩まされていきます・・・

デビルン
あっちゃ〜・・・そろそろやばない!!!?

江戸幕府(11〜13代目)

ちょっと厳しすぎたので、また緩みが出ます。

ゆったりいこうぜ時代

ここまで財政難に陥ると

もはや幕府には倹約の姿勢などなく

時の将軍徳川家斉の時代

はまさにパリピの時代

俺はお金持ってるから
自由に遊んじゃうぜー!!!

と幕府の資金を
将軍が使うに使いまくってしまう始末・・・

生徒
うわ・・・最低・・・みんなが必死に頑張っているのに・・・。

こうして苦しんでいる日本に

さらなるピンチが訪れる・・・

江戸幕府(14〜15代目)

ついに江戸幕府終了

ゆる〜〜〜くやっているなかで
世界の列強国が

強大な文明を持ち

侍国の日本にやってきた!!!

ピンチが訪れた場所は・・・

神奈川県横須賀市、浦賀

そこにある人物が
4隻の黒い船で近づいてきた・・・

その人物はいう・・・
「エクスキューズミー?我々ノ国デハ、今鯨ノ油ガ必要デス。是非我々ト交易シマショウ。」

その国は産業革命により
大量の「鯨油」を使っており・・・

その捕鯨地として

中国をターゲットに置いていた

その中国に船を安全に送るための

経由地」として

日本に目をつけたのだった。

そこで彼は
貿易を長崎などに限定している日本に

開国交渉をしにきた。

そう・・・この男こそ・・・

マシュー・ペリー

ペリーの黒船来航です。

Ryo先生
この大事件が日本を大きく変えるきっかけとなります。

日本に西洋の風が入ってくるきっかけであり

逆に日本の大切さを
日本人が感じるきっかけ
ともなった。

もはや江戸幕府の権威を
取り戻そうとする動きはない。

日本国民は
次なる日本のステップアップを期待した・・・

再び刀を持った武士の日本になるのか・・・

それとも

近代ヨーロッパの文化を取り入れた
ニュージャパンになるのか
・・・

江戸に変わる新しい時代・・・

明治時代へ

日本は大きく舵を切り始めようとしていた・・・。

Ryo先生
ついに時代は近現代へ❗最終章まで残り2話❗
日本史

わかりやすい日本の歴史 江戸〜明治時代【流れがわかる日本史】